IKUFES ONLINE

大和屋様トップバナー2

仕事をしながら安心して育児参画できる環境づくりを実施

株式会社あわしま堂

SPECIAL

あわしま堂の取り組み

■育児休業は対象者全員が原則取得
育児休業の取得については、対象者全員が取得するよう義務化。育児休業のうち、5日間を有給休暇とすることで取得しやすくしている。
■管理職による呼びかけ
配偶者が出産した従業員には、管理職より育児休業申請を促すようにしており、計画的に育児休業が取得できるよう推進。
■月額1万円の保育料補助
男性従業員が育児休業を取得しない理由として収入減があったため、上限月額1万円の保育料補助手当を支給。
■失効年次有給休暇の活用
失効した年次有給休暇を積み立てる「積立有給休暇制度」では、配偶者出産時(2日間)の活用や、「子の看護休暇」への活用を認めている。
■今後の課題
育児休業の取得率は100%を維持しているが、男性の育児休業取得日数が伸び悩んでいることが課題。ワークライフバランスの充実や女性活躍のために、仕事をしながら安心して育児参画できる環境づくりを今後も実施する。

PRODUCT

育休レポート男性の育休取得促進に向けた各企業・団体の取り組みや、応援メッセージを一挙公開!

育休レポートのページトップへ

応援企業・団体

応援企業・団体

育児のアイテム名鑑