IKUFES ONLINE

ハンドラボトップバナー5

効率化で夫婦の絆を強く

私は「出社を1時間遅らせ、定時退社」の育休をとりました。 時間が限られているため、少しでも素早く家事・育児を こなすことが課題でした。 一つ一つ作業の見直しをおこないました。 たとえば、跡のつきにくいハンガー(写真)を使うことで 服をたたむ時間が、ひっぱればとれる洗濯バサミを使えば、 干したタオルをとる時間が節約できます。 生まれた時間は夫婦の会話時間に変えました。 そこで話した産後の不安や育児の方針は育休後もプラスに はたらいています。

2次審査のショートムービー

『お兄ちゃんとのお出かけ』

イヤイヤ期のお兄ちゃんとのお出かけは一苦労ですが、この動画の方法でご機嫌に出かけられるようになりました。
奥さんと育児の本を回し読みしながら育児の課題を解決していくことはとても幸せな時間です。

結婚、出産してくれてありがとう。
これからも楽しく子育てができるように努力するよ。

エス

育児のアイテム名鑑