IKUFES ONLINE

FQ JAPANトップバナー5

育休後の家族の在り方にも大きな変化

妻からの他薦です。2年前、夫は次男出産にあたり1ヶ月半ほど育休を取得しました。それまではほぼキッチンに立ったことがなく、育児も割と私メインだった我が家。慣れない毎日の食事作りに奮闘しながら長男の送り迎えや育児、次男の沐浴まで、想像以上に頑張ってくれ、私もしっかり休むことができました。 中でも夫婦で一番良かったと思っているのが2人でゆっくり話す時間ができ今後のライフプランやどうしていきたい?ということを共有できたことです。それまではあまり深く話し合ったことがなかったかもしれません。 私の仕事(web関係のフリーランス)についても初めてじっくり伝えることができ理解が深まり、育休明け後も育児家事全てに協力的になり、仕事の相談もできるようになり心から頼れる存在になりました。 そして夫は全く別の職種ですが、私の仕事にも興味を持ってくれて育休中になんとブログを一緒に立ち上げることに。「初めて面白いと思う仕事ができた!やりがいができた!」と育休から2年近く経つ今も子どもたちが寝た後に毎日ブログを書いたり私の仕事も手伝ったりしてくれるようになってとてもイキイキしています。 夫が精神的にも時間にもゆとりを持てることで得るものってこんなに大きいんだ!と育休の恩恵を心から感じています。 写真は育休明けにあった私の誕生日にステーキを作ってくれているところ。結婚7年目ですがこんなおもてなしをしてくれたのも初めて(笑)育休は家族皆にとって素晴らしいものであると声を大にして伝えたいです。

いずみん

育児のアイテム名鑑