IKUFES ONLINE

第2回育休パパコンテスト1

社会・会社が変わらねばならぬ時がきた!

育休を取得して感じた事はただひとつ。 育休は取得せねばならないものだ。 ということでした。 それだけ、育児というものが過酷で壮絶で、それでいて目映いほどに素晴らしいものだと実感、いや痛感したのです。家族関係やコロナで実家を頼れない人もいる。ワンオペなんてとんでもない!会社が育休を渋ったら罰則金!ってならんのかい!の前に、当然の権利を取得出来ない事がまずおかしいって、皆んなが思える社会になって欲しいですね。育休とった人間にしか言えない事じゃないかと、私は思いました。

高見つかは

育児のアイテム名鑑